スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

ヴァンヴィエンの市街地の食堂でお粥の朝食を食べる

☆--チェンマイのホテル・安宿情報と宿泊レビュー--☆

ヴァンヴィエンの市街地でお粥の朝食を食べる

ヴァンヴィエンの空港跡地と並行して走る
メインストリート沿いにお粥をだしている食堂を見かけました。

朝だけやっているようで、昼間通ると、
あまり面影がなかったです。

時期にもよるかと思いますが、
湯気が立ちあがっているのですぐにわかりました。

ヴァンヴィエンの市街地でお粥の朝食を食べる

地元の人でパジャマのままやってきて
持ち帰りする人、通勤前に食べているらしいラオス人、
滞在の長そうな西洋人のおじいさんなど色んな人がいました。

ヴァンヴィエンの市街地でお粥の朝食を食べる

中華系の揚げパンもついてきます。
ちぎってお粥の中に入れて食べたりしてるようです。
なかなか美味しいです。

ヴァンヴィエンの市街地でお粥の朝食を食べる

お粥のアップ。
お米の形がほとんどないドロドロになったタイプ。
パクチーなどの香草やニンニク揚げなどが盛られています。
なかなか美味しいです。

食後に飲んだコーヒー

食後にコーヒーもいただきました。
コップの底には練乳が沈んでいます。
ティースプーンでお好みの甘さまで自分で
少しずつかき混ぜる感じかと。
ネスレのデイリークリーム、コーヒーメイトもついてきました。

確か、全部で2万キープくらいだったろうか。
コーヒーは5千キープだったような。

タイバーツ換算で80バーツ。
日本円換算で300円しないくらい。
タイでこのメニューで80バーツだとちょっと高いかも。
ラオス全体で食事がタイより少し高い気がします。

スポンサーリンク

テーマ : ラオス - ジャンル : 海外情報

Tag : ラオス ヴァンヴィエン 朝食 お粥 コーヒー メインストリート 食堂

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。