スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

サワンナケートの安宿、ソムチットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)に泊まった感想と詳細

☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

サワンナケートバスターミナルから400mと少しの
距離にあるホテル、ソムチットチャルーンサイ。
この読み方で合ってるのかどうかが微妙。

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

入り口横の表札

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

すごく広い駐車場でカジノか何かにでも来たかのような印象。

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

レセプション

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

長い廊下の両サイドに部屋が並んでます。

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

スタンダードルーム。
テレビ、エアコン、電話がありました。
一つ上の部屋には冷蔵庫もついているようでした。

部屋に入り、立て続けに蚊を10匹くらい
やっつけましたが、どこからともなく、どんどん出てきました。
見つける度にやっつけていて、全く刺されてないような気がします。

サワンナケートで泊まった宿、ソムキットチャルーンサイ(somchith chaleunxai hotel)

シャワー、洗面台、横の方にトイレも。
ホットシャワーはなかなかの水量、温度でした。

レセプション周辺のみwifiが利用可能で、側の部屋なら
部屋からでも接続できるような気がします。
パスワードなどなく、いきなり接続しました。
wifiの少ないサワンナケートなので、あるだけマシかと。

サワンナケートのバスターミナルに着き、9Wという通りを
市街地とは反対方向の北東に進み、すぐにあるロータリーを越え、
少し進むと左手に看板があり、左に曲がってすぐ。
※9Wという通り名の看板はないかも

ホテルから徒歩圏内にローカルの食堂がいくつかあります。
ホテルから9W通りに出て左に曲がるとすぐに商店。
水やラオス風の持ち帰りコーヒーが買えます。

道路向かいには夕方頃から串焼き屋台があり、
その側にはチャーハンなどがある食堂も。

9W通りをバスターミナル方向へ進み、ロータリーには
朝、フランスパンのサンドイッチを売る屋台、
ローカルのお茶屋さん、もう一軒食堂があります。

バスターミナル前まで行くと、ターミナルの道路向かいには
朝と夕方にバイクが沢山止まってる食堂があります。

外国人向けの食事をするには更に市街地へ行く必要があるかと。

>>口コミ・詳細はこちら ソンチット チャルンチャイ ホテル (Somchith Chaleunxay Hotel)

『バスターミナル(A)からホテル(B)までの地図』

大きな地図で見る

スポンサーリンク

テーマ : ラオス - ジャンル : 海外情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。