スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

タイ・バンコクからラオス・サワンナケットへ

☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

第2タイ・ラオス友好橋

タイ・ムクダハーンとラオス・サワンナケットを結ぶタイ・ラオス友好橋
タイから渡って行くと真ん中辺りで国旗がタイからラオスのものに変わりました。

国境のメコン川

全てを飲み込んでしまいそうなくらい雄大な感じのメコン川ですが、
ルアンパバーンで見た時よりも親しみがわかないのは何故だろう…。

サワンナケットバスターミナル

ラオス・サワンナケットバスステーション

サワンナケットバスターミナル

ここからラオス国内はもちろん、タイやベトナムなどへの
国際バスが発着しています。

ラオスからタイ、ムクダハーンへの国際バス

タイ・ムクダハーンとラオス・サワンナケット間は
朝8時頃から夜19時頃まで12便出ているようです。

ムクダハーンには鉄道が走ってなく、飛行機も飛んでないので、
てっとり早いのが長距離バスかもしれません。
単純に10時間くらいかかるので、結構疲れますが…。

ムクダハーンのバスターミナルに早朝、到着したら、そのまま
スワンナケット行きのバスに乗ることができます。

7;30の便に乗ることができれば10時前にはスワンナケットに到着。
バス料金45バーツ(土日など50バーツのことも?)

到着したバスステーションから帰りのバスも出ているので、
時間などチェックしておきましょう。
往路とあまり変わりませんが…。

スワンナケットは小さい街で中心部がどこなのか微妙ですが、
何となく中心部まで歩けてしまいました。
主要な観光名所も全て徒歩で見て周れる感じです。


スポンサーリンク

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。