スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

ラオスのゲストハウスの近くにあったラオス開発銀行

☆タダ同然の旅行は本当に存在するのか・・・?

ビエンチャン市内でみかけたラオス開発銀行

目印のため、覚えておきました。
特に両替した訳でもありません。

後でホームページを見ると、両替くらいできるっぽいです。

>>英語版のないラオス開発銀行ホームページ

ラオス語版しか作っていないようで、
かすかに「ATM TODAY」と宣伝がありましたが、
決して外国人向けではないかと。

トップページを見ると、ラオスキープへの両替レートを
確認することができます。

スポンサーリンク

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。