スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

ラオスの世界(で最も汚い!?)遺産のワットプー

☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

ワットプーの入り口の門。
と、思ったら、右に200mくらい進んだところに入り口がありました。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

8:00~16:30までオープン。
足早に回っても1時間はかかります。
博物館などじっくり見たりするなら2時間は
見ておくと良いかもしれません。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

入場料金30000キープ(500円しない程度)
世界遺産の入場料金としては安い方かも。

別料金でゴルフ場のカートみたいなので
移動することもできるようです。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

どうやら日本も建設に協力したらしい博物館。
このエリアにあった遺跡なのかもしれません。
写真はNGらしいです。注意されましたが、時すでに遅し…。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

博物館を出て、奥を目指します。
池というか、なんと言うか…。
アンコールワットにも似たようなのがあったような。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

入場する前から良からぬ予感があったのですが…。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

前日までワットプーフェスティバルみたいのがあったそうなんです。
しかし、、、白っぽいのは全部ゴミ。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

池の前のテラスっぽいような跡。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

リンガのようなのが並ぶ参道

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

ふと、見ると…。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

気になって仕方がないです。
拾っても捨てるところも見当たらないし。
全部拾って歩くわけにも行かず、
正直なところ、目を瞑り、無かったことに。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

通路の左右に宮殿跡みたいなのがありました。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

一部、中に入ることもできます。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

さらに上に進みます。
決して良いとは言えない石の階段。
足の不自由な方にはちょっと厳しい感じ。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

登りきると、本堂みたいなのがありました。
これが本命の部分なのかと。
中央には仏像が安置されてました。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

さらに山の斜面下には水が出ている場所や
仏陀の足跡などもあったようです。

ラオス南部チャンパサックにある世界遺産、ワットプー

こう見ると、ちょっと世界遺産かな~という気もしてきます。

そそくさと見て周り、1時間かからずに終了。

入場料金が安いのは良いですが、もうちょっと
管理をしっかりしてほしいと思いました。
日本人の団体の人たちも来てましたが、あのゴミを見て
あ然としなかっただろうか?
正直なところガッカリしてしまいました。

普段はもうちょっとキレイであることを祈ります。


スポンサーリンク

スポンサーサイト

テーマ : ラオス - ジャンル : 海外情報

ラオス人もポルシェに乗る時代

☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

ラオス人もポルシェに乗る時代

先日、タイ東北地方で、昨年11月に宝くじの1等を当て
4200万バーツを得た夫婦がポルシェにはねられ亡くなった
ニュースがありました。

この夫婦をはねたポルシェのドライバーが18歳のラオス人。
国境が閉まる時間が迫っていて急いでいたらしい。
タイ人の彼女とでも会ってたのでしょうか?

このポルシェは、金宝飾品店を経営するラオス人の父親が
買い与えたものらしい。
つまり、ボンボンですね~。

バンコク近郊ではタイ人のボンボンが親のポルシェで
ラオス人女学生をはねたニュースもありましたが。

このところタイはアセアン諸国でもけん引役な感じですが、
ラオスにもお金持ちは増えてるのかもしれません。

ベンツが沢山走ってるタイは大昔に思っていたイメージと違いましたが、
ポルシェに乗るラオス人、これもちょっとと違うかも。

スポンサーリンク

テーマ : ラオス - ジャンル : 海外情報

バンコクからウボンラーチャタニー、そしてパクセー、チャンパサックへ

☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

バンコクからバスでウボンラーチャタニー、そしてパクセーへ

バンコクのウィークエンドマーケット周辺にある
北・東北バスターミナル(モチット2)でバスの予約をしました。

バンコクからバスでウボンラーチャタニー、そしてパクセーへ

窓口で購入したチケット。

バンコクからパクセーへのダイレクトバスもありますが、
時間もかかるし、クラスにもよるかもしれませんが、
ウボンラーチャタニーで国際バスに乗り継いだ方が安いので、
ウボンラーチャタニーまでのバスにしました。

バンコクからバスでウボンラーチャタニー、そしてパクセーへ

クレジットカードでも支払えますが、
必ず、先にカード支払いできるか確認しましょう。
何も言わないと、現金支払い扱いにされてしまいます。


スポンサーリンク

テーマ : ラオス - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。